Home業務案内臭気測定・分析 7

東京環境測定センター 臭気測定

臭気測定を始め、東京環境測定センターでは、あらゆる測定・分析・調査を、迅速・正確・適正な料金で行います。

臭気測定・分析1  /  臭気  悪臭防止法 敷地境界線における規制基準の範囲(1号規制)
臭気測定・分析2  /  悪臭防止法 気体排出口の規制(2号規制)  排出口の条件  調査項目
臭気測定・分析3  /  気体排出口の規制(2号規制) 算出方法 希釈図A  希釈図B  希釈図C  希釈図D  希釈図E  希釈図F  希釈図G
臭気測定・分析4  /  早見表 排出口高さ6.7m未満 排出口口径60cm未満(小)  排出口口径60cm以上90cm未満(中)  排出口口径90cm以上(大)  排出口高さ6.7m以上15m未満
臭気測定・分析5  /  悪臭防止法 排出水の規制(3号規制) 特定悪臭物質による規制  臭気指数による規制
臭気測定・分析6  /  臭気強度と臭気指数  臭気強度と特定悪臭物質濃度(ppm)
臭気測定・分析7  /  特定悪臭物質 臭気測定・分析方法
臭気測定・分析8  /  嗅覚測定法(臭気官能試験法) 臭気測定・分析方法 敷地境界  排出口  排出水

臭気分析

特定悪臭物質 臭気測定・分析方法

特定悪臭物質の濃度は「特定悪臭物質の測定の方法」(昭和47年環境庁告示第9号)で、又、臭気指数は「臭気指数及び臭気排出強度の算定の方法」(平成7年環境庁告示第63号)で規制の種類ごと及び特定悪臭物質の種類ごとに、採取方法及び測定方法が定められています。
※敷地境界上(1号規制)における特定悪臭物質の測定方法

特定悪臭物質 採取法 濃縮法 測定法 使用機器
アンモニア ほう酸溶液捕集 吸光光度法(インドフェノール法) 分光光度計又は光電光度計
メチルメルカプタン 試料採取袋 低温濃縮 ガスクロマトグラフ法 炎光光度検出器(FPD)付きガスクロマトグラフ分析装置
硫化水素
硫化メチル
二硫化メチル
トリメチルアミン 硫酸溶液捕集 水素炎イオン化検出器(FID)付きガスクロマトグラフ分析装置
アセトアルデヒド
プロピオンアルデヒド
ノルマルブチルアルデヒド
イソブチルアルデヒド
試料採取袋 DNPH捕集 ガスクロマトグラフ法 アルカリ熱イオン化検出器(FTD)付きガスクロマトグラフ分析装置
常温吸着 ガスクロマトグラフ質量分析法 電子衝撃イオン化法(EI法)が可能なガスクロマトグラフ分析装置(選択イオン検出法)
ノルマルバレルアルデヒド
イソバレルアルデヒド
試料採取袋 DNPH 捕集 ガスクロマトグラフ法 アルカリ熱イオン化検出器(FTD)付きガスクロマトグラフ分析装置
常温吸着 ガスクロマトグラフ 質量分析法 電子衝撃イオン化法(EI法)が可能なガスクロマトグラフ分析装置(選択イオン検出法)
イソブタノール 試料採取袋 低温濃縮 ガスクロマトグラフ法 水素炎イオン化検出器(FTD)付きガスクロマトグラフ分析装置
酢酸エチル
メチルイソブチルケトン
トルエン
スチレン
キシレン
試料採取袋 低音濃縮
常温吸着
ガスクロマトグラフ法 水素炎イオン化検出器(FID)付きガスクロマトグラフ分析装置
プロピオン酸
ノルマル酪酸
ノルマル吉草酸
イソ吉草酸
常温吸着
(直接採取)
(ガラスビーズ使用)
ガスクロマトグラフ法 水素炎イオン化検出器(FID)付きガスクロマトグラフ分析装置

※気体排出口(2号規制)における特定悪臭物質の測定方法

特定悪臭物質 採取法 濃縮法 測定法 使用機器
アンモニア JIS K0099に定める測定方法
硫化水素 試料採取袋 低温濃縮 ガスクロマトグラフ法 炎光光度検出器(FPD)付きガスクロマトグラフ分析装置
トリメチルアミン 硫酸溶液捕集 低温濃縮 ガスクロマトグラフ法 水素炎イオン化検出器(FID)付きガスクロマトグラフ分析装置
プロピオンアルデヒ
ノルマルブチルアルデヒド
イソブチルアルデヒド
試料採取袋 DNPH 捕集 ガスクロマトグラフ法 アルカリ熱イオン化検出器(FTD)付きガスクロマトグラフ分析装置
常温吸着 ガスクロマトグラフ質量分析法 電子衝撃イオン化法(EI法)が可能なガスクロマトグラフ分析装置(選択イオン検出法)
ノルマルバレルアルデヒド
イソバレルアルデヒド
試料採取袋 DNPH 捕集 ガスクロマトグラフ法 アルカリ熱イオン化検出器(FTD)付きガスクロマトグラフ分析装置
常温吸着 ガスクロマトグラフ質量分析法 電子衝撃イオン化法(EI法)が可能なガスクロマトグラフ分析装置(選択イオン検出法)
イソブタノール 試料採取袋 低温濃縮 ガスクロマトグラフ法 水素炎イオン化検出器(FID)付きガスクロマトグラフ分析装置
酢酸エチル
メチルイソブチルケトン
トルエン
キシレン
試料採取袋 低音濃縮
常温吸着
ガスクロマトグラフ法 水素炎イオン化検出器(FID)付きガスクロマトグラフ分析装置

※排水口(3号規制)における特定悪臭物質の測定方法

特定悪臭物質 採取法 測定法 使用機器
メチルメルカプタン
硫化水素
硫化メチル
二硫化メチル
試料採取瓶 ヘッドスペース法 炎光光度計付きガスクロマトグラフ分析装置
ページトップへ

臭気測定・分析 / 臭気測定・分析2 / 臭気測定・分析3 / 臭気測定・分析4 / 臭気測定・分析5 / 臭気測定・分析6 / 臭気測定・分析7 / 臭気測定・分析8

●ご依頼事業所等の立場にたった環境等の整備・改善・コンサルティングを致します。
●十数台の車が常時巡回をし、サンプリング及び測定を行います。
●常に最新の情報と高度な技術であらゆる分野のニーズにお応え致します。

お問い合わせ先 電話 03-3895-1141 FAX 03-3895-4396 担当 営業 佐藤伸彦

株式会社東京環境測定センター
【本社】 〒116-0012 東京都荒川区東尾久七丁目2番35号 【営業・総務グループ】 〒116-0012 東京都荒川区東尾久八丁目3番18号 2階
【営業・総務グループ】 TEL:03-3895-1141 / FAX:03-3895-4396

Copyright© 2012-2014 TOKYO ENVIRONMENTAL MEASUREMENT CENTER All Rights Reserved.